小資本・低資金独立開業、抜群の成功率ハンコ卸売センター年中無休サポート激安はんこ・ゴム印・印刷、FC・フランチャイズ・代理店募集

独立開業支援 ハンコ卸売センター
独立開業支援 ハンコ卸売センター
0120-87-3233
事業説明会
会社案内
ハンコ卸センターとは
ご挨拶
独立開業成功の秘訣
小資本で開業
圧倒的な生産力と技術力
物件選定
独立支援システムの特徴
一生続けられる仕事
ハンコ屋の魅力とは?
安心サポート
開業までの流れ
開業プラン
成功例続々!加盟店情報
おすすめ出店情報
店長成功談
北海道地区
東北地区
関東地区
信越・北陸地区
中部・東海地区
関西地区
中国地区
四国地区
九州・沖縄地区
事業説明会、イベント情報
独立事業説明会
印匠フェア
   
独立Q&A
市町村合併情報
お問い合わせ


極繊細の細工を作り出す、彫印技術の達人
一級印章彫刻技能士
一級印章彫刻技能士とは、長年の修行と実績を積み、更に「職業能力開
発促進法
」の規定による「印章彫刻の一級技能検定試験及び学科試験」に合
格し、労働大臣より卓越した技術を認められたプロ中のプロのことです
各印材に最適の彫刻技能はもちろん、書体に関する知識やお客様の要望で「開運彫り」など特殊な彫印を施す為の、印鑑に関するあらゆる知識、技量を身に
付けた文字通り第一級の彫刻師です。

一級印章彫刻技能士の完全手彫印、制作工程
字割り
毛筆で文字を書き込むため、水平でなめらかな印面に整えた印材に、朱墨を打ちます。
字入れ
篆刻(テンコク)台に挟み込んだ印材に、あらかじめ頭の中で構成した書体・デザインを直に裏字(鏡面・左右逆転)で黒墨で書き込みます。
粗彫り
篆刻台に固定された印材に印刀(直刀:刃の幅が使用目的によって数種類用意されている)を使って、親指をテコにして手前から外側に向かって彫りこんでいきます。その際字入れされた文字を壊さないように、慎重に彫りこんでいきます。
墨打ち
粗彫り工程でささくれ立った印面を砥草で磨って整え、コルクなどで墨(水牛などは朱墨)を打つ。粗彫りの工程で自分で書いた文字がイメージどおりに彫りあがっているか確かめる、仕上げ工程に向けての重要な作業です。
仕上げ
にぎり(棒台)に挟み込んだ印材を仕上刃(片刃:職人が自分の手に合うように必ず自分で研ぎあげます)を使い字入れ工程で描いたとおりに文字を崩さない様に細心の注意を払い整えていく。粗彫りで手の入らなかった細かい箇所も手直ししていく。この際も鏡を使い仕上がりを確認します。

彫師の七つ道具
上記いずれの工程でも、1つのミスが貴重な印材及び苦労を無駄にしてしまうため、整理された作業場で自分自身の手に合った道具を自ら手入れした上で、1本1本慎重かつ丹念に作りあげていきます。

手彫印には、機械彫には無い仕上がりの美しさと躍動感があり、作者の情熱と愛情・作風が文字に反映し活きてきます。
こだわりを持つお客様同様に、作り手もこの”こだわり”を持って印鑑をお彫りしているわけです。

ハンコ卸売センターTOPへ